宮島で海水浴🏝

こんにちは、宮島ブルワリーのスガリナです。

暑い日が続きますね!

海の日も過ぎ、全国的に海開きした海水浴場も多いと思いますが、宮島にも海水浴ができる場所があるのをご存知でしょうか?

宮島のフェリーターミナルから厳島神社とは逆方向に3キロほど進みますと「宮島包ヶ浦自然公園」があります。
200m続く砂浜があり、夏休みには海水浴客もたくさん訪れます。
シャワー、トイレ、更衣室などの設備も完備しており、遠浅のため家族連れの方にも人気です☆

徒歩ですと海水浴場まで行くのに時間がかかりますが、オープン期間中は包ヶ浦自然公園までのメイプルライナーという島内を走るバスの臨時便が運行するそうです。
荷物が多い方はフェリーに車を乗せて海水浴場まで行くと快適かもしれませんね!

この自然公園は海水浴場の他にキャンプ場やテニスコート、グラウンド施設も隣接しており、宿泊施設もあります。宿泊用ケビンもファミリー用や団体用もあります。また、バーベキューは場内のどこでも可能で、キャンプ・バーベキュー用品のレンタルも行っているので、気軽に体験できます。
海を見ながら、ビール片手にバーベキューをするのは夏の醍醐味ですね!

海水浴場オープン期間:7/18(土)~8/23(日)

夏の宮島はイベントもたくさんありますので、また紹介させてください✨

関連記事

  1. 宮島かき祭り

  2. 絶景で過ごすバレンタイン♡

  3. ミネラル豊富な宮島天然水⭐️

  4. 香りが自慢の手作りパン

  5. 宮島ビールフリッター

  6. 冬の人気メニュー